乱歩奇譚 Game of Laplace 第2話の地震速報テロップを除去してみた

乱歩奇譚 第二話 地震速報

7月9日深夜に地震でたたき起こされました。

撮り溜めしている録画番組に地震速報が入ると代替放送を探して保存しておくわけですが、代替放送が無いと微妙に悲しい訳で、その場合は力技でねじ伏せます。

“乱歩奇譚 Game of Laplace 第2話の地震速報テロップを除去してみた”の続きを読む

PX-W3U3 を CentOS 7 (Kernel 3.x) で活用するために

現在、宅サーバーが録画サーバーと統合サーバーに分かれていて、これを一台に集約しようと作業を行っていました。

px-w3u3 centos7

この際、 CentOS 7 ( Kernel 3.x系)で PX-W3U3 を使用する必要が生じたのですが、Plex のWebサイトでは現在 ドライバが非公開になっています。

購入時に Linux のドライバがある事を確認して購入しただけに、これはちょっと困るという事で Plex のサポートに突撃して回答を頂きましたので、同様の使い方を模索している諸兄達のためにも公開しておこうと思います。

PX-W3U3 linux driver contact to plex web

“PX-W3U3 を CentOS 7 (Kernel 3.x) で活用するために”の続きを読む

ANIMAXのクリスマスロゴを何とかしてみた

ANIMAX の放送時のウォーターマークが不透過エフェクトから透過マークへ変わるアニメーションロゴに変わっています。

一部で悲鳴も聞こえているようですが、ささやかな抵抗として avisynth を使用しての編集過程で、透過時だけでも除去してみました。

animaxmas

“ANIMAXのクリスマスロゴを何とかしてみた”の続きを読む

昔撮った ビデオ を ブルーレイ 画質にする

家に残っているVHSやLDの映像をDVD化した事はあったものの、 720×480 MPEG2 で DVD 1枚 4.7G という縛りの中ではそれほど良い状態の映像は残せませんでした。

そして、今やFUllHD画質が当たり前で、放送波はともかく民生TVは4k画質へ突入するさなか、今度は残っているVHS等を BD 画質にして残そう等と思い立ったわけです。

まずは比較映像です。ソースはNHK BS2で放送していたNHK コンサートです。

映像比較

NHK コンサート ベラ・ダヴィドヴィチ “昔撮った ビデオ を ブルーレイ 画質にする”の続きを読む

録画エンコ人の苦悩

「なんて事だ!、大雪でテロップ祭りだ!」

……、何という平和ボケかと我ながら思いました。

2014-02-08-encode-avs-scripting

日テレでL字が挟まると16:9の比率が保持できず最終的にL字をまのがれていた上下十数ドットをカットする必要があります……。

割とどうでもいい苦悩でした。

ただし、テロップを見ると洒落になっていません。被害にこそ苦悩するべきです。

一応育てている植物類が折れてしまわないようにと、雪払いをしたものの、

2014-02-08-snowgrage-befor

この状態だったのが………

“録画エンコ人の苦悩”の続きを読む

HDUSのリモコンをWMCで使いましょう

PX-W3U3でTVチューナー環境に大幅な余裕が出来た旨を前回書き綴ったわけだけれど、実はこっちの方が本題。autohotkeyを利用してWindows 7のWindows Media Centerで使用できるようにしてしまいます。

HDUSの赤外線リモコンはHIDのキーボードとして認識され、ボタン配置は図のようになります。

hdus-remoconLCは左コントロール、LCSで左コントロール+左シフト、さらに該当キーの組み合わせで表記しています。見ての通り、カーソルや決定以外は通常のキーボードには無いようなキーが配置され、普通のアプリケーションやWindows標準の機能には作用しない作りになっています。(昔のGatewayのフルキーボードなら押せるかもしれません;p)

“HDUSのリモコンをWMCで使いましょう”の続きを読む