OpenWrtでFonのHeartbeatを送信する

OpenWrtにCoovaChilliを導入してFon互換のアクセスポイントを公開しても、このままではFon Mapsには表示されず、FonのアカウントのステータスもいずれAlienになってしまうでしょう。

chilliコマンドとは別に、定期的にhearbeatをFonのサーバーに対して行う事で、本来のFonルーターと同様の動作を行わせることが出来ます。

enalbe-ap-on-fon-maps

元ネタはdd-wrtのwikiで公開されているLaFonera Software Heartbeat-Devです。

“OpenWrtでFonのHeartbeatを送信する” の続きを読む