コピーサイトに対抗する WordPress のPluginを書いてみた

コピーサイトを自動生成するようなものをレンタルサーバーで走らせている人間も居るよう。キャプチャーされたサイトを基点に、リンクを辿って他サイトも含めて芋づる式にコピーサイトが構築されていくようです。

これは如何したものかと思い、対抗策をWordPressのPluginとして認めてみました。

草稿ではありますが機能はします。IPv4限定でIPリストに該当するIPからアクセスされた際に虚偽のページを表示します。

試しにコピーサイト生成サイトに食べさせてみたら下の画像のようになりました。本当は設置先のホスティングサービスに連絡して摘発してしまうのが一番いいのですが、じわじわと攻めてみるのも一興かと思います。

capture-copysite

WordPress Plugin

コメントを残す