ANIMAXのクリスマスロゴを何とかしてみた

ANIMAX の放送時のウォーターマークが不透過エフェクトから透過マークへ変わるアニメーションロゴに変わっています。

一部で悲鳴も聞こえているようですが、ささやかな抵抗として avisynth を使用しての編集過程で、透過時だけでも除去してみました。

animaxmas

ANIMAX のクリスマスロゴ

手動により良好なサンプルフレームを抽出し、作成したロゴデータが以下のような感じになりました。

animaxmas_logo

わりと許容できる範囲の質ではないかと思います。

ロゴ除去

実際に エンコード した動画で見ると以下のような感じです。

avisymth 等の プラグイン で使用できる lgd ファイルも置いておきます。

まぁ、ロゴを消したからどうなんだという話もあったり、どうせ エンコード したところで見ないだろうという話もあったりで、結局は 動画データ なんて HDD の肥やしです。 エンコード なんてネタ用途の保存と、その瞬間の満足のための物ですかね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください